忍者ブログ
inaのベランダガーデニング
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
inaのプロフィール
東京都在住。
現在、マンションの3階でベランダガーデンを画策中。南南東で日当たりはいいものの、通りに面していて風がかなり強いのが悩みの種。
のんびり不器用に、癒しの庭を作成中。
…最近多肉植物にはまってます。
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プランツ日記の更新が滞っていますね…。
植物たちは少しずつ増えているんですけどね。
まあ、気長にゆっくりとやっていこうと思います。
ここを見てくださっているみなさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

さすがにそれだけだと寂しいので、去年の写真でも。うちのベランダの紅葉衆です。

12/5 壁掛けにしている寄せ植えのアイビーその1(名前を忘れた…)。秋頃からこんな感じで紅葉しています。


12/5 寄せ植えのアイビーその2(グレイシャー)。この子はあまり紅葉してません。緑よりも白っぽい、エメラルドグリーン系の葉っぱががとても上品で気に入ってます。


12/5 多肉植物の「虹の玉」。寒さと日に当てると紅葉がきれいだというので、今年は戸外越冬を目指します(他の多肉たちは屋内へ移動済み)。撮影時の光線の具合があまりよくなくて、くすんで見えますね…残念。


年明け早々の初詣帰りに、園芸店で安売り(¥315)されていた「コチア ダイアモンドダスト」を買ったら、「よかったら……。うちは福袋とかをやらないので…」ともう一鉢つけてくれました。ダイアモンドダストって、いかにもクリスマス風味な植物なんですけど……もしかして在庫処分? ほくほくしながら持ち帰りましたけどね(笑)。私好みの銀葉で寄せ植えに向きそうな容姿なのですが、この時期に植え替えは厳しいだろうなあ。
PR
寒さに弱い植物を家の中に入れました。冬季緊急避難用の場所なので、多少の狭苦しさは勘弁してもらいましょう。彼らが来ると、朝カーテンを満開にしなくてはならず、家主も朝日に耐える生活を送ることになるのですから……。

12/02 ゴムの木。一昨年の越冬で傷んだ影響はほぼなくなりました。伸び方にかなりクセがあるのは、狭小ベランダで鉢を回すスペースがないから。


12/02 昨冬作った屋内越冬棚。普段は家人の漫画置き場になっているのを片づけさせました。ここに置いてあるのは、おもに多肉植物とピレア君。多肉がかなり増えています。


大きく茂って棚に入れなくなったベンジャミンは仕事部屋に。可動式鉢置きを家人が作ってくれたので、移動も楽です。あとは外の簡易ビニールハウスと、外置き分。どの鉢を保護しなくてはいけないのかまだまだ観察中なのですが、ちゃんと冬越ししてくれますように!
気温がぐっと下がった11月下旬頃から、ワイルドストロベリーの実がたくさん付き始めました。そして、大きく育ちます。わりと一年中ぽつぽつと実をつけるWSですが、ほかの季節だとあまり大きくならずに(しかも赤くもならずに)しぼんだまま枯れちゃう感じなのです。肥料不足なのかなーとその後はあまり気にせずにいたのですが、寒さにあたらないと大きい実はつかないのねー。WS育ててもう3年目ぐらいなのに、いまさらながら新発見。おかげで、一日置きぐらいに甘酸っぱいいちごをつまんでいます★ さらにこれからしばらくは楽しめそう。株が息切れしないよう、肥料をもう少し足しておこう。

12/5


ゴム系の大鉢や多肉類は家の中に移動完了。冬ごもりの第二次計画はほぼ終了です。虹の玉やアイビーが冬の寒さに反応して赤く色づいた画像や、順調に根付いたらしい寄せ植え君の様子もアップしたいのですが……。
今日は時間切れ、また後日に。
夏の間に茂りに茂った枝葉を整理。もうずいぶん前から剪定しなくちゃなーと思ってたのですが、ようやく重い腰を上げてチョキチョキと。ずいぶんさっぱりしました。

整理した鉢
・ピレア・グラウカ(銀葉)と、もうひとつのピレア(明るい緑葉)。鉢の縁から、まるで水があふれ出すような様子でずいぶん長く枝が伸びてました。もう少ししたら中に入れる予定なので、鉢の高さの半分ぐらいでカット。比較的丈夫で、枝を切ってもすぐに伸びてくれるのです。

・アイビー。壁掛けポットに寄せ植えしている斑入り種の2つと、ビオラの寄せ植えから単鉢に植え替えた濃い緑の子。壁掛けのは、1.5mくらいの高さからベランダの床に届くぐらいまで伸びてました。もっと早く切ってあげればよかった。緑の子は、ビオラとの寄せ植え→プリムラとの寄せ植え→単鉢という、添え物履歴をたどってきた子です。単鉢に移し替えてからも、ゴムの木の日陰にひっそり置いていました。が、それがよかったのか、伸びもハンパではなく。ばっさばっさとポリ袋大一袋分ぐらい切りました。基本的に強い子みたいです。このあと、斑入りも濃い緑も挿し芽の予定。今、メネデールの水溶液に挿しています。

・セダムいろいろ。「宇宙人の庭」という寄せ植えから単品ずつ分けて植え替えていたセダム君、鉢一杯に広がってモコモコになったのを喜んでいたんですが、そのせいで風通しが悪くなってたのか、アブラムシとハダニらしき虫がいっぱい!(泣) 木酢液をスプレーしてたら少し落ち着いてきてはいましたが、まだまだ虫はいるし、株の調子もよくないしで、思い切って丸坊主ぐらいまで刈り込んじゃいました…。モリムラマンネングサとメキシコマンネングサと、あと近所で取ったのを増やした推定マルバマンネングサ。とくにひどかったモリムラ君は地上部は全部切って、地表に茎が這っているだけの状態です。でも、新芽があちこちから顔をだしているので、たぶん大丈夫。早く伸びてくれるといいな。次はもう少し気をつけます。

剪定したては少し痛々しいのですが、数日で新しい葉が出てくると本当に嬉しいです。だいぶ気温は下がってきてますが、本格的な冬まではまだ少しあるし、その間に持ち直してくれるでしょう。がんばれ~!
秋になったので、今年も寄せ植えに挑戦することにしました。
お休みの日にカゼっぴきという情けない状態ながら、お天気は晴れ、苗は1週間前に購入済みという絶好の機会を逃すべくもなく、暖かくなった昼過ぎから作業開始。2時間ほどで植え付けを終えました。

11/4


先週行ったホームセンターでティーツリーの仲間のメラレウカ レッドジェムという植物に一目惚れし、去年から気になっていたガーデンシクラメンと寄せ植えすることに決めました。あと、銀葉のシルバーブッシュとグレコマも。好きなタイプの植物ばっかりです。うまく育てばいいなあ。

余裕があれば、白のガーデンシクラメンで何かもう一鉢!
忍者ブログ [PR]